100%オーガニック栽培のビオマルシェ

ビオマルシェの有機野菜宅配サービス

 

ビオマルシェの宅配野菜は100%有機栽培で作られている野菜

 

国産の野菜の99.7%が有機栽培ではないのですが、ビオマルシェで購入する野菜は全て有機農法で行って作られているものです。

 

ビオマルシェの有機野菜宅配サービス

 

ビオマルシェの有機野菜

ビオマルシェの有機野菜宅配サービス

 

ビオマルシェの有機野菜は土づくりからこだわって30年間以上研究を続けています。

 

促成栽培ではなく有機肥料を使った野菜作りで、ゆっくりと野菜を育てることで甘みがある濃い味の野菜を作っています。

 

それで初めて食べた方は野菜の味の濃さ、そして甘みにとても驚きます。

 

旬の野菜が食べられる

ビオマルシェの有機野菜宅配サービス

 

ビオマルシェの提携農家は全国にあるため季節季節に季節ものの一番おいしい野菜が食べられます。

 

 

例えば人参は12月から2月は滋賀県で作られて、3月は鹿児島県で作られ、4月から8月の真夏は長崎で作られる、というように産地リレーをすることでおいしい野菜を届けてくれます。

 

野菜セットが4つ

ビオマルシェではライフスタイルに合わせて4つの野菜宅配サービスが用意されています。

 

  • 野菜をたくさん使う方向けのセット
  • 果物も入ったセット
  • 果物と野菜に卵がプラスされたセット
  • 一人暮らし方用のセット

 

価格は1800円から2300円程度
配達サイクルは1週間に1回が基本ですが、隔週などにも変更可能、

 

送料は自社便で配達できる場合は無料、それ以外のクロネコヤマトを使う場合は216円で配達されます。

 

他の会社では700円の送料がかかる所なども珍しくないですが、ビオマルシェの送料はかなり良心的な価格設定です。

 

ビオマルシェの野菜の安心ポイント

有機野菜100%

ビオマルシェの有機野菜宅配サービス

 

全ての野菜が有機栽培で作られています。
残留農薬などの心配もありません。

 

放射能検査

ビオマルシェの有機野菜宅配サービス

 

国基準の10分の1以下放射能が国基準の1/10以上検出されると出荷できません。

 

そして扱っている野菜も西日本が中心ですので、安心して食べることができます。

 

作っている人の顔が見える

ビオマルシェの有機野菜宅配サービス

 

ビオマルシェでは生産者情報というページを開くと作っている野菜ごとに生産者の顔を見ることができます。

 

ですので、誰が作っているのかが分かり非常に安心です。

 

ビオマルシェのデメリット

しかし残念ながらデメリットもあります。

 

値段の高い

やはりスーパーと比べると3割程度を高くなってしまいます。

 

入会金と年会費がかかる

年会費が毎年5000円そして入会時に入会金3,000円がかかります。

 

初回は8品目の野菜お試しセット

ビオマルシェの有機野菜宅配サービス

 

ビオマルシェの野菜を宅配してみたいけれど、どんな味なのか気になるという方はトマトや人参じゃがいもなどの野菜9品目が入っているお試しセットを注文することができます。

 

通常価格2500円の野菜を初回限定1000円で試すことができます。
送料も込みです。

 

試してみて、もし自分に合わないと感じれば入会は強制ではありません。

 

100%有機野菜のビオマルシェの公式サイト